台湾であれば何処も変わらないかと思いますが、取り敢えずは台北しか自信を持てないので@台北編とします。

行列よりも高級車を探せ!

Rolls Royce

これです。

台北では、汚いレストランや路端の小さな屋台のような店に高級車が横付けしている光景をしばしば見かけます。

※ 流石に写真のあるような Rolls-Royce が屋台とかに横付けされているのは見たことがありませんが、PORSCHEのパナメーラとかは何度か見かけました。

行列ができているお店の場合は、単にマーケティングが成功しているだけなのか、本当に味が評判で並んでいるのかが判断しにくいため、私は避けます。

つまり、多くのライトなファンよりも熱狂的な一人のファンを信じてみようということです。

ちなみに台北で、屋台の隣に高級車が止まると屋台との対比で高級車が通常の1.5倍増しくらいで高そうに見えます笑。

閑散としているお店でもおばあちゃんが容器を持ち込んで持ち帰りしていたら間違い無し!

How we do Mexican takeout

これは最も経験が多いことです。 

例えば豆漿。テイクアウトをするお客さんは、どのお店にも沢山いますが自前の容器を持ち込んでテイクアウト(豆漿の量り売り!)を依頼するのは中々みれません。

その時点でかなり期待値があがりますが、自前の容器でテイクアウトしているのが年配の方だったら更に期待値があがります。

何故なら、長い間そのお店の味に親しんでいる確率が高く、ひいては美味いということを意味するからです。

しかも、買ったあとの方々を目でおってみると目の前のマンションとかだったりもします。これは頻繁に購入していることを意味し、ひいては美味いということを意味します。

ひいては美味いということを意味するのです!!!
※重要なことなので三回目。

美味い朝食が食べたければ原付きについて行け

原付きで島巡り楽しかった。

台北の人たちには朝ごはんを食べる習慣が定着しています。

台北の友人曰く、出勤前に朝ごはんを買っていってオフィスで食べることもしばしばだとか。

そんなわけで、出勤の時間帯(08:00-10:00くらい)に街を走っている原付きについていくと美味しい朝食にありつけるかもしれません。

或いは原付きが沢山止まっている場所を探してみても良いでしょう。

結論

ぶっちゃけ、食は好みなので答えなんてないんですけどね。。。

みんなが好きなものなんて無いのですよ。自分の好きなものを探してください。

最後のちゃぶ台返しでした。