基本情報

  • また行きたいレベル:
  • 料金:一杯200元〜
  • 最寄り駅:淡水線(赤)、東門駅
  • 住所:台北市大安區金山南路二段31巷17號

感想

始めに

台湾グルメA代表とも言える牛肉麺。すご~く親しみのあるグルメなのに、このブログではどうも紹介が少なかったようです。

そんなわけで、今日は牛肉麺いってみよー。はじまりー。

永康牛肉麺
紅焼牛肉麺。

お店に入るなり、周りの殆どの人が頼んでいた紅焼牛肉麺を注文。

何だかとても辛そうな色をしているが、口に運んでみると予想に反してそこまで辛くない。辛いだけではなく、しっかりと旨味もある。

牛肉は二種類(すじとほほ?)から選べる。頼んだのはすじ肉と思われる方。噛みごたえが嬉しいが、女性には噛みきるのが結構つらいかもしれない。

麺はいたって普通の味気のない中華麺。「味気のない」と書くと微妙な感じで受け取られそうだが、素朴な感じの何処にでもある麺を私は好きだ。

牛肉麺とはいっているものの、ハイライトはスープと牛肉。それを引き立ててくれているのが麺なのだ。

永康牛肉麺
店前の行列

いつ行っても写真くらいの行列ができている超繁盛店。地元の方が一番多いと思われるものの、日本や韓国、欧米からの観光客など客の種類は様々です。

昼時になるとどこからともなく、高級車(ベンツのEあたり)にのったホワイトカラーのおっちゃん現れ、店先に止めて入ってきたりします。一人の場合は行列ができていても相席で優先的にいれてくれたりするようなので、彼らのようなビジネスパーソンでもパッと食べれて人気なのかもしれません。

ちなみに、「相席でも大丈夫か?」みたいなことを結構な確率で店員さんに聞かれますが誰も気にしていないので、快諾してサッサと入店するのが吉です。回転率が非常に高いので拒否しても意外とすぐに入店できますけどね。

店の中には6人くらい店のスタッフがいますが、みんながみんな忙しそうに働いているわけではありません。特定の人だけ忙しそうです。最早これは台湾あるあるかもしれませんね。

Ads by Google

場所

淡水線(赤)東門駅から徒歩5分。

日本人みんなだいすき永康街のメイン通りから少し入ったところにあります。目の前には小学校があるので並んでいる時に子どもたちが遊びまくっているのを眺めてたらすぐに順番がきます。

ここからなら、中正記念堂までも歩いて10分くらいです。食後の腹ごなしに観光も兼ねて歩いてみるのも良いですよ(観光はついでw)。

最後に

台湾A代表の牛肉麺。何回食べたのか分からないほど私は良く食べますが、実はまだ「これぞ!」という牛肉麺には出会っていないんですよね。

どれも美味しいんですけどね。

そんなわけで、今後も美味しい牛肉麺を求めて台北各地を食べ歩きます。

今日も美味しいグルメに謝謝(xie xie)〜。