基本情報

  • また行きたいレベル:
  • 料金:一つ100元くらい
  • 最寄り駅:淡水線(赤)、東門駅
  • 住所:台北市大安區永康街10巷5號

感想

始めに

日本でも見かけることがある刀削麺。けれども、通う程の一品には出会ったことがありません。

台湾にはあります。訪れると必ず一度は食べたくなる刀削麺があるのです。

そんなわけで今日はコシがクセになる刀削麺を紹介しますよー。はじまりー。

永康刀削麺
ジャージャー麺(炸醤麺)。

はい。でました。これを食べに何度この店に足を運んだことか。刀削麺の上に豚の挽肉を味噌や豆板醤で炒めたもの(炸醤)とキュウリが載っているのだけで、とてもシンプルですね。

それがいいのです。シンプルだからこそ飽きがこない。

まず炸醤。これは刀削麺と絶妙にマッチする相棒です。日本人も大好きな味噌をベースとして中華風のアレンジが加わっています。殆どの日本人が好きな味のはずです。

きゅうりはきゅうりです(笑)。

ハイライトは刀削麺。なんといってもコシがすごい!すこし残っている麺の芯(アルデンテ的な)も絶妙で本当にクセになります。私は良く噛んで食べる人間なのですが、噛みすぎて顎が疲れてしまうほどです(良いこの皆は疲れる前に飲み込もう)。

そしてありがたいことに小を選んでも、とても小とは思えない量の刀削麺を楽しめるのです!

美味い、安い、早い、多い。完璧です。

※今回は炸醤麺ですが、ほかの刀削麺も本当に美味しいです。ぜひ!

永康街でこれだけ美味しいものを提供している店なのに不思議とお客さんはそんなに多くありません。少なくもないんですけどね。不思議です。観光客と地元の方の比は3:7くらいです。

店の中では結構たくさん働いていて、私が行くときはだいたい、おじいさんというかおじさんというかそんな感じの年齢の店員さんが対応してくれます。「また来たのかお前はー」みたいな感じで絡まれることもあるので微妙に認知されています(笑)。雰囲気の悪い方はいないので接客にも不満を持ったことはありません。

場所

永康刀削麺
店先。

淡水線(赤)東門駅から徒歩5分。永康街にあります。

永康街の店はいくつ書いたか分からないくらいありますが、それだけ店が多いということです。そして、その分美味しいお店も多いのです。

「木を隠すなら森」なのです!

。。。違いますね。

最後に

べらぼうに美味しいけどべらぼうに人がいるわけではない。

これ最高ですよね。ここはそんなお店です。近くに立ち寄った際は是非。

今日も美味しいグルメに謝謝(xie xie)〜。