基本情報

  • また行きたいレベル:
  • 料金:飯糰と豆漿で50元くらい
  • 最寄り駅:淡水線(赤)、中正紀念堂駅
  • 住所:台北市中正區南昌路一段31巷18號-3

感想

変に込むのも嫌なので正直、紹介したくないお店。今までこのブログで紹介した中で持っとも好きなお店です。好きすぎるのでいつもより無駄に写真多めでお届けします笑。

梅村早餐店
豆漿と飯糰。朝と言えばこれ。

画像では分かりませんが、店主によると豆漿は黒大豆と白大豆から作っているそうです。豆漿の甘さは何も指定しなくてもほんのり甘い程度です。黒大豆の香ばしい感じと白大豆のほんのりした甘さがマッチしています。

梅村早餐店
紫飯糰。

梅村早餐店
一口目を食べて中が見えるとこんな感じ。中に入っているのはお馴染みのおかかっぽいやつと揚げパンとゆでたまご。組み合わせだけを聞くとギョッとしますが、何故こんなに美味しいのだろう。

飯糰にも色々な種類がありますが、種類に関わらず一度は食べておきたい台北ぐるめです。見かけたら是非試してみてください。

梅村早餐店
メニューの奥に微妙におばちゃんが写っています。お店を切り盛りするおばちゃんは英語が軽く話せます。顔の雰囲気もクレバーな感じがあります。そして超絶に感じが良いです。今まで台湾の色々な屋台で買い物をしてきましたが中でもトップクラスです。個人的に雰囲気があったんでしょうかね(?)。

今のところ、二回ほどお店に訪れていますが自分以外の人が訪れているのを見たことがありません。

飯糰などの朝食を持ち帰り限定販売しているため、私の訪れる時間が遅いために人が居ないのだと思います。人気がないわけではないはずです。。。

そう信じたいです。。。笑

Ads by Google

場所

梅村早餐店
淡水線(赤)中正紀念堂駅からは近いものの、わかりづらい場所にあります。そして存在感もありません笑。

私も何度かこの前を通りすぎてやっと気づくことができたお店です。

上の地図に表示されている場所は名前はあっていますが場所が微妙に違います。住所は完璧なので地図で近くまで訪れた後、住所を頼りに目的地の近くを注意深く探してみてください。

今日も美味しいグルメに謝謝(xie xie)〜。