基本情報

  • また行きたいレベル:
  • 料金:一人あたり100元くらい
  • 最寄り駅:南港線(青)線、頂埔駅
  • 住所:新北市三峽區長福街10號

感想

IMG_8093
普通の排骨飯と差別化を図ろうとしているのを感じた一杯。排骨の下には野菜やら、魯肉飯みたいなものやら、三種類くらい隠れていた。

その差別化が功を奏したかどうかには疑問符が残るが、排骨は確かに美味い。

排骨の下に隠れている奴らが変化球な感じなので、かなり好みの別れる排骨飯だと思う。写真はとても美味しそうに撮れたので美味しそうだと感じたら、行ってみるが吉。

入るなり明らかな余剰人員が多数。台湾の飲食店では良くある光景のように思える。

オーダーをとってくれたメガネのおじさんは英語が喋れた。

場所

IMG_8089
古い町並みが残る地区として割と有名らしい三峽老街。中心地とも言える、三峽祖師廟の近くにあるレストラン。

ただ、三峽老街に来るまでが結構大変。南港線(青)、頂埔駅からバスで20分くらい。

これを食べにここまで来る価値はないと思うけれど、三峽老街に来た方で選択肢がない方はぜひ〜。

今日も美味しいグルメに謝謝(xie xie)〜。